投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


久しぶりに病院ネコたちに会えました!

 投稿者:KIJISUKEメール  投稿日:2017年 9月25日(月)18時12分5秒
返信・引用
   久しぶりに病院ネコたちに会えました!

 茶トラ二匹と、灰色母さんにも会えました!
 

「関西魂(かにたま)第6巻」「玉石混淆・第2巻」頒布して頂きました。

 投稿者:KIJISUKEメール  投稿日:2017年 9月19日(火)13時47分29秒
返信・引用
  「関西魂(かにたま)第6巻」「玉石混淆・第2巻」頒布して頂きました。

 きのう9月18日(月/祝)の昼間、堺市産業振興センター イベントホールで行われた「文学フリマ大阪」で「関西魂」6巻「六幻異世界譚」を

 同じくきのうの9月18日(月/祝)の夕方から宵、東京、四谷のお店「哲学者の薔薇園」で行われたクトゥルー神話のイベントて、「玉石混淆・第2巻」の頒布をして頂きました。

 お買いあげ頂いたかた、手にとって頂いたかた、ありがとうございました!


 クトゥルー・同人誌「玉石混淆」2巻につきましたは、メロン・ブックスにて通販開始しています。
https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=280962
 ぼくは「聖ミッシェルの鍵」他二編(うち一編は共著)で寄せさせて頂いております…。
 

「関西魂」6巻、大阪文フリにて頒布、「玉石混淆」2巻、メロンにて通販

 投稿者:KIJISUKEメール  投稿日:2017年 9月 7日(木)11時04分3秒
返信・引用
  「関西魂」6巻、大阪文フリにて頒布、「玉石混淆」2巻、メロンにて通販

「関西魂」(かにたま)6巻

 今回の関西魂はサブタイトルが「六幻異世界譚」で、定価が800円です。

 ぼくは大阪を舞台にしたクトゥルー神話の短編小説「アルハザードのタコ焼き」で寄せて頂いています。

 頒布は…

 文学フリマ大阪
http://bunfree.net/?osaka_bun05
公式Twitter:@BunfreeOsaka
日時 2017年9月18日(月/祝)11:00~17:00(予定)
場所 堺市産業振興センター イベントホール(アクセス 地下鉄御堂筋線「なかもず駅」、南海高野線「中百舌鳥駅」徒歩3分)
入場無料 会場入口で出店者カタログを無料配布します(なくなり次第終了)



 クトゥルー・同人誌「玉石混淆」2巻、メロン・ブックスにて通販開始しています。
https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=280962

 ぼく「聖ミッシェルの鍵」他二編(うち一編は共著)で寄せさせて頂いております…。
 

「関西魂」尼崎の「文学だらけ」で頒布して頂きました。

 投稿者:KIJISUKEメール  投稿日:2017年 8月27日(日)17時07分45秒
返信・引用
  「関西魂」「六幻異世界譚」異世界特集で、頒価が800円。きょう8/27(日)尼崎の「文学だらけ」で頒布して頂きました。

https://twitter.com/cotona_honey/status/901632370981220352

 ぼくは創刊号から毎号寄せさせて頂き、今回は「アルハザードのたこ焼き」というクトゥルー神話の短編で寄せさせて頂いております。

 あと、堺での文学フリマ大阪 9/18(月/祝)ででも頒布の予定です…
 

【不定期宣伝】クトゥルー/クトゥルフ神話「冥王の刻印」青心社(文庫)691円

 投稿者:KIJISUKEメール  投稿日:2017年 8月19日(土)12時35分53秒
返信・引用
  【不定期宣伝】クトゥルー/クトゥルフ神話「冥王の刻印」青心社(文庫)691円

 「読むためにクトゥルー/クトゥルフ神話辞典が要る」と仰るかたもいらっしゃいますけれど、あらすじだけでも結構面白いですよ(自画自賛) 時代ものやSF、異世界もののように、用語などはぼちぼちでいいはずですし…

 アーカムのジュニア・ハイスクールの生徒にしてハーバート・ウェストの子孫のアイリーン・ウェストの冒険! 時は1990年代前半。舞台はプロヴィデンスの廃教会や、東欧のどこかにあるザーナック家の城館です。

 夏休みの冒険の物語りなので、夏休みラストの読書にぜひどうぞ!
 

「関西魂(かにたま)6巻」に載せて頂きました。

 投稿者:KIJISUKEメール  投稿日:2017年 8月12日(土)12時50分53秒
返信・引用 編集済
  「関西魂(かにたま)6巻」に載せて頂きました。

 今回の関西魂はサブタイトルが「六幻異世界譚」で、定価が800円です。

 ぼくは大阪を舞台にしたクトゥルー神話の短編小説「アルハザードのタコ焼き」で寄せて頂いています。

 頒布は…

①尼崎文学だらけ

http://necotoco.com/nyanc/amabun/
日時 2017年8月27日(日)11~16時
場所 尼崎市中小企業センター 1F 多目的ホール(阪神尼崎駅から徒歩5分)
入場無料

②文学フリマ大阪

・公式Twitter:@BunfreeOsaka
日時 2017年9月18日(月/祝)11:00~17:00(予定)
場所 堺市産業振興センター イベントホール(アクセス 地下鉄御堂筋線「なかもず駅」、南海高野線「中百舌鳥駅」徒歩3分)
入場無料 会場入口で出店者カタログを無料配布します(なくなり次第終了)

 既刊も頒布の予定です…
 

克都さん、お世話になりありがとうございます

 投稿者:KIJISUKEメール  投稿日:2017年 8月 7日(月)06時09分28秒
返信・引用
  克都さん、お世話になりありがとうございます

 克都さん…克都先生、お世話になりありがとうございます。

 ハガードが「ソロモン王の洞窟」小説を書いたのは1885年、ヴィクトリア朝後期で、この挿絵を描いた昭和の挿絵画家のかたは(100年くらい前の~)と思って描いておられますね。

 1990年くらいだったら、もう少し新しい感じになるのかなぁ…

 お盆が明けて落ち着いたら、いろいろ決まったら良いですね!
 そのころに、お電話もさせて頂きたいと思います…
 

Re: 昔懐かしの物語挿絵画家をアイウエオ順に集めたサイトを発見!

 投稿者:克都(※・ω・※)ノ  投稿日:2017年 8月 7日(月)04時24分53秒
返信・引用
  ふむー、やはり探検家はこんなかんじですよねー↓

http://www.ne.jp/asahi/mystery/data/GF/JPG/T1_5208.jpg

http://ameblo.jp/siriusrays/

 

昔懐かしの物語挿絵画家をアイウエオ順に集めたサイトを発見!

 投稿者:KIJISUKEメール  投稿日:2017年 8月 5日(土)20時54分2秒
返信・引用
   昔懐かしの物語挿絵画家をアイウエオ順に集めたサイトを発見!
http://www.ne.jp/asahi/mystery/data/GF/JS/GF_JS_ai.html

 岩井泰三先生の棺を覗き込むドラキュラはこんな感じです…
http://www.ne.jp/asahi/mystery/data/GF/JPG/J1_5811.jpg
 岩井先生は、昔のポプラ社版のルパン全集(訳は南 洋一郎先生)の表紙絵などで有名なかた。

 拙作「冥王の刻印」克都さんの、棺を覗き込むヒロインはこんな感じです。
 

夢はすでに叶っているので、あとは…

 投稿者:KIJISUKEメール  投稿日:2017年 7月29日(土)21時21分6秒
返信・引用 編集済
  夢はすでに叶っているので、あとは…

「中に挿絵のある本」を出すのが夢でした。

 昔々のポプラ社の「ホームズ」とか「ルパン」(南洋一郎先生の訳)「二十面相」シリーズの中の、どちらかと言うとキッチュな挿絵…

 一番最初の「砂の惑星」(矢野徹先生の訳) 石森章太郎先生(ママ)の挿絵…

 何か、漫画とは違うワクワク感がありました。

「冥王の刻印」で、それは叶った、叶えて頂いたので、あとは売れるだけ??

 次作のために描き始めて頂いている下絵の中に、「砂の惑星」石森章太郎先生の挿絵、ユエ・ウエリントン(悪役の一人、主人公であるポウル・アトレイデのアトレイデ家の医師、裏切り者)にちょっと似た構図のものがあり、とても懐かしく、長生きして良かったと思いました。
 

/113