投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


フォン・ユンツトの冒険譚

 投稿者:KIJISUKEメール  投稿日:2018年 3月11日(日)14時48分30秒
返信・引用
   フォン・ユンツトの冒険譚

 今春刊行予定で、ただいま克都さんが表紙と挿絵イラスト作画中の拙著・長編クトゥルー神話小説「黒い碑の魔人」のプロローグの章では、「無名祭祀書」の著者でドイツ人(おそらくデュッセルドルフ在住…ということにさせて頂きました)フォン・ユンツトが登場します。

…ユンツトが、ハンガリーのシュトレゴイカバールの黒い碑の遺跡を訪れて「無名祭祀書」を著わす前に、世界じゅうあちこちの「忘れ去られ、あるいは封印された」遙か古(いにしえ)の神々が祀られた遺跡を訪れたと思われますが…

…アルハザードと同様に、魔導師や神秘学者、オカルティストなら、例えば「世界旅行マニアなら、ニューヨークやロンドン、パリは訪れていて当たり前、何の不思議もない」とのと同じ思いこみがあって、それ以前はあまり詳しく書き込みませんでした。

…書き込んだほうがよかったかなぁ… まぁ、そこは数行でさらっとならゲラで何とかなるかもしれません。…なお、、タイトルの「黒の碑の魔人」は、もちろんユンツトのことでもありますが、他にもオリジナルの、または歴史上の「魔人」たちが二~三人登場します。もちろんアルハザードも出ますよ。どうかお楽しみに!
 

拙・新作クトゥルー神話・長編「黒い碑の魔人」作画中…

 投稿者:KIJISUKEメール  投稿日:2018年 3月 5日(月)15時34分42秒
返信・引用
  拙・新作クトゥルー神話・長編「黒い碑の魔人」作画中…

 拙。新作クトゥルー神話・長編「黒い碑の魔人」表紙と挿絵イラストの作画に入りました。

 克都さんが、多めに描いて下さったコンテ・下絵から、担当さんが何と何が選ばれたのか、パターンA/B/Cとあるものからどれが選ばれたのか、今回は(いまのところ)ぼくも全く知りません。ドキドキ…

---------------------------------------------------

…聖書ラノベ新人賞、残念でした。また次の機会に…
https://talkmaker.com/winner/kirishin-winner.html
 応援ありがとうございました!
 

「聖書ラノベ新人賞」3/5(月)発表らしいです…

 投稿者:KIJISUKEメール  投稿日:2018年 3月 1日(木)12時56分10秒
返信・引用
  「聖書ラノベ新人賞」3/5(月)発表らしいです…

 拙作「バチアタリのベティ・アタリー」
 http://talkmaker.com/works/54411862fba40992fc05ab916568a383.html
もエントリーしている

「聖書ラノベ新人賞」3/5(月)発表らしいです…
https://talkmaker.com/info/608.html

 結果にかかわらず、8000ビューものご高覧と応援、ありがとうございました(=^・^=)
 

病院ネコ、茶トラ、元気でした!

 投稿者:KIJISUKEメール  投稿日:2018年 2月22日(木)14時17分32秒
返信・引用 編集済
  病院ネコ、茶トラ、元気でした!

  病院ネコ、茶トラ一匹に会えました! 太っていて元気そうでした!
 あの寒いとき、どこでどうやって堪え忍んだのか…
 この調子だと、灰色母さんたちもどこかにいるのでは、と思います。

  (もうダメかもしれない)と思っていたことが大丈夫だったら嬉しいです。できたら作品の原稿などもそうあって欲しいです…
 

「聖書ラノベ新人賞」に応募した拙作「バチ当りのベティ・アタリー」7000ビュー・閲覧を越えました!

 投稿者:KIJISUKEメール  投稿日:2018年 2月12日(月)15時29分33秒
返信・引用
  「聖書ラノベ新人賞」(〆切済・審査中)に応募した拙作「バチ当りのベティ・アタリー」お陰様で7000ビュー・閲覧を越えました!

 引き続き応援よろしくお願い申し上げます。

http://talkmaker.com/works/54411862fba40992fc05ab916568a383.html

 アシドドのダゴン像と聖櫃にまつわるクトゥルー神話、原稿用紙50枚・30分ほどで読むことができる読切作品です。

…ペリシテ人は地中海の海の民ではなくバビロニアかアラビア半島の海岸沿いの部族だと考えると、辻褄の合うことが多いと思います。古典的な聖書絵はミルトンの失楽園のダゴンをもとに作画されたらしいですが、ミルトンもメソポタミアの古い神話を参考にしながら執筆したのではないでしょうか…
 

克都さん、悩ましいのは克都さんが上手い証拠ですよ!

 投稿者:KIJISUKEメール  投稿日:2018年 2月10日(土)13時29分52秒
返信・引用 編集済
  克都さん、悩ましいのは克都さんが上手い証拠ですよ!

 …例えば、昔から、青心社の士郎正宗先生の画集などは、出版が予告より遅れ気味だったのですが、やはり士郎先生の遅筆のせいではなくて、担当さんをはじめ編集部が悩みに悩んだせいみたいに思えてきました…
 士郎先生の画集、全部載せるのなら、全部が名刺くらいの大きさになってしまったり…

 克都さんが描いて下さった下絵・コンテは、どれも甲乙付けがたく、「捨てる・諦める下絵・コンテを選ぶのが難しい」のだと思います。
 これは上手い証拠。
 どちらかが明らかに良くて、どちらかがイマイチだったら、さっと決まるもの、と…
 つまり「イマイチのものがない」ということではないか、と…
 

Re: 克都さん、御教示ありがとうございます。

 投稿者:克都(※・ω・※)ノ  投稿日:2018年 2月10日(土)11時55分14秒
返信・引用
  > …たとえば、ロマ族の家馬車、ぼくはユンツトの顔のドアップのあるほうが好みなのですが、いま流行の「主人公(つまりプレーヤー)一人視点のシューティング・ゲームだったら、「ユンツトが見た光景なのだからユンツトはいないほうがカッコイイ」とも考えられるわけで… 溯って、外から見た馬車とユンツトのドアップも捨てがたいとか… 担当さんと話しておりました。

なるほどー!!風景を説明するか?登場人物キャラになったつもりで道案内するか、ですかね。


>  とにかく早く決めてほしいです(泣)

…そですねー(^^;;

http://ameblo.jp/siriusrays/

 

克都さん、御教示ありがとうございます。

 投稿者:KIJISUKEメール  投稿日:2018年 2月10日(土)07時18分0秒
返信・引用
   克都さん、御教示ありがとうございます。

>>ストーリーをメインに押し出したいか、雰囲気を醸し出してみたいか?で、変わるんじゃないかと。。

 ですよね。御教示ありがとうございます。

…たとえば、ロマ族の家馬車、ぼくはユンツトの顔のドアップのあるほうが好みなのですが、いま流行の「主人公(つまりプレーヤー)一人視点のシューティング・ゲームだったら、「ユンツトが見た光景なのだからユンツトはいないほうがカッコイイ」とも考えられるわけで… 溯って、外から見た馬車とユンツトのドアップも捨てがたいとか… 担当さんと話しておりました。

 とにかく早く決めてほしいです(泣)
 

Re:  挿絵イラストは奥深い…

 投稿者:克都(※・ω・※)ノ  投稿日:2018年 2月10日(土)02時12分29秒
返信・引用 編集済
  >  挿絵イラストは奥深い…

ども、克都です(*・ω・*)ノシキャラや 怪物に焦点を当てるか、ストーリーをメインに押し出したいか、雰囲気を醸し出してみたいか?で、変わるんじゃないかと。。 ドコに 熱意を置きたいか?ではないでしょーか。

http://ameblo.jp/siriusrays/

 

 挿絵イラストは奥深い…

 投稿者:KIJISUKEメール  投稿日:2018年 2月 6日(火)14時51分31秒
返信・引用
   挿絵イラストは奥深い…

…小説は奥深い、漫画もアニメも奥深いですが、挿絵イラストも奥深いです。例えば、「部屋の中を見て驚く主人公の顔」…部屋の中と、主人公の顔のドアップが良いのか、主人公の顔のドアップはないほうが良いのか… 好みによるのか… ぼく自身の好みはあっても、読者さんたちの好みが気になります…

 漫画、アニメだったら、(もし両方見せたければ)上手くやったら両方を流れで見せられますけれど…
 

/118